覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1338年 : 室町幕府(むろまちばくふ)が開かれる

後醍醐天皇(ごだいごてんのう)が行った「建武の新政(けんむのしんせい)」に対して、足利尊氏(あしかがたかうじ)は不満を抱いて、武家政権(ぶけせいけん)を掲げて1338年征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)となり、京都に室町幕府(むろまちばくふ)を開きました。

※ 武家政権 : 武家(武士のこと)が中心となった政治
※ 征夷大将軍 : 幕府の代表者に与えられた称号。略して将軍と呼ぶこともある

   1 3 3  8

瞳(ひとみか、室町幕府

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]