覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1918年 : 原敬(はらたかし)内閣誕生

1918年に起きた米騒動をきっかけに、当時の総理大臣であった寺内正毅(てらうちまさたけ)が退陣することになりました。そして立憲政友会(りっけんせいゆうかい)を中心とした原敬(はらたかし)内閣が誕生しました。原内閣は陸軍・海軍・外務以外の大臣を立憲政友会から選んだので、日本最初の政党内閣と言われています。原敬は華族の出身ではなかったので、平民宰相(へいみんさいしょう)と呼ばれました。

※ 立憲政友会 : 1900年に伊藤博文が組織した政党
※ 政党内閣 : 多数派の政党から構成される内閣のこと

       1 9 1   8

身分の低(ひく原(ら)さん、平民宰相

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]