覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1787年 : 寛政の改革(かんせいのかいかく)

江戸幕府の老中(ろうじゅう)である松平定信(まつだいらさだのぶ)1787年から政治改革を行いました。この政治改革を、「寛政の改革(かんせいのかいかく)」といいます。

※ 老中 : 政治を取り仕切る、重役。大老(たいろう)の次に権限をもった役職である

寛政の改革の内容
■ 倹約・武芸の奨励
■ 「ききん」に備えた米の貯蔵
※ ききん : 作物が実らずに、食糧不足に苦しむこと
■ 御家人(ごけにん)や旗本(はたもと)の借金を取り消す棄捐令(きえんれい)
■ 「異学の禁」を出して学問を統制して、「朱子学(しゅしがく)」を奨励した
※ 朱子学 : 中国の朱子(しゅし)によって築き上げられた、新しい儒教
■ 出版の取締りの強化

           1 7  8 7   

松平定信、非難(ひなん)はないか、寛政の改革。

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]