覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1549年 : キリスト教伝来

1549年に、イエズス会の宣教師(せんきょうし)であるフランシスコ・ザビエルが日本にキリスト教を伝えました。

※ イエズス会 : カトリック(キリスト教の主流)団体のひとつ
※ 宣教師 : 宗教を伝える人

その教えはキリシタンとよばれ、しだいに信者を増やしました。
織田信長(おだのぶなが)はキリスト教を保護し、宣教師から伝えられる様々な文化を取り入れました。

しかし、豊臣秀吉(とよとみひでよし)や江戸幕府は、国を統治していくのにキリスト教が邪魔になるとして禁止することにしました。
1873年に欧米諸国の要求があり、再びキリスト教が日本で解禁されました。

    1 5  49

以後(いご)、よく広がるキリスト教

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]