覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1185年 : 壇ノ浦の戦い(だんのうらのたたかい)

源氏と平氏が1185年に決着をつけた戦いがありました。この戦いを、壇ノ浦の戦い(だんのうらのたたかい)と呼びます。

※ 壇ノ浦 : 現在の山口県・下関市(しものせきし)

この戦いは海上で行われ、平氏は源義経(みなもとのよしつね)と決戦し、敗北しました。

※ 源義経 : 源頼朝(みなもとのよりとも)の弟で、「牛若丸」とも呼ばれた。

そして、敗北した平氏の多くは、海に身を投げて滅亡しました。

     1  1      8  5 
平氏がいちいち反抗(う)する、壇の浦の戦い

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]