覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1840年 : アヘン戦争

中国は明(みん)が滅びて後、清(しん)が統一していた。イギリスインド・清と三角貿易を行いっていた。清はイギリスに茶や絹を輸出して、銀を得ていた。しかし、イギリスがインド産のアヘンをもちこむようになってから、銀は逆にイギリスに流出するようになった。これがきっかけで清はアヘンの輸入を禁止し、イギリス商人のアヘンを没収した。

三角貿易 : 二国間の貿易では輸出入のつりあいがとれず、第三国をいれて全体のバランスをとろうとする貿易

イギリスの三角貿易

清のアヘン輸入禁止をきっかけに、1840年に清とイギリスの間で戦争がおこった。これをアヘン戦争という。イギリスが勝利し、1842年に南京条約(なんきんじょうやく)が結ばれた。清の国力は低下していき、1851年に起きた「太平天国の乱」へと続く。

              1  8   4 0         
アヘンはダメだと、人(ひと知(!!

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]