覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1789年 : フランス革命

フランスの国王ルイ16世は財政を立て直すため、三部会を招集した。三部会では、平民議員と特権議員(僧侶・貴族)が対立した。平民議員は三部会をはなれ、国民議会を新たに設立。

※ 三部会 : 僧侶、貴族、平民からなる身分制議会

ルイ16世は武力で国民議会を抑えようとしたため、これに蜂起したパリの民衆は1789年7月14日、バスチーユ牢獄を襲撃した。フランス革命の始まりである。 バスチーユ牢獄襲撃をきっかけに革命運動がフランス中に広がっていった。そして国民議会は僧侶・貴族の特権廃止を宣言し、フランス人権宣言を発表した。1799年にナポレオンがクーデターを起こして実権を握り、フランス革命が終結した。

フランス人権宣言の内容
■ 人は生まれながらにして自由で平等な権利を持っている。
■ 主権は国民にある
■ だれも法律によらないで、訴えられたり逮捕されたりすることはない

       1 7  8 9         
非難爆発(ひなばくはつ)した、フランス革命

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]