覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1642年 : 清教徒革命

ヨーロッパでは国王を中心とした政治が行われており、これを絶対王政(ぜったいおうせい)という。イギリスでチャールズ1世の絶対王政に反感を抱いたクロムウェルが軍隊を作り、1642年に争いが起きた。彼が組織した軍隊は清教徒(ピューリタン)で構成されていたため、この争いを清教徒革命(せいきょうとかくめい)という。

※ 清教徒 : イギリス国教会に改革を求めたプロテスタント
※ プロテスタント : キリスト教の一派

クロムウェルは国王に勝利。1649年にチャールズ1世を処刑し、共和国を建設した。クロムウェルの死後は、チャールズ2世のもとで再び王政が復活した。これが1688年に起きた名誉革命のきっかけとなる。

1 6     4 2         
ひろく、世(でた「清教徒革命」

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]