覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1533年 : インカ帝国が滅ぶ

現在のペルー・ボリビア・エクアドルがある地域に、13世紀ごろからケチュア族が作ったインカ帝国が栄えていた。巨大な石の建築、精密な石の加工などの技術をもっていた。青銅器を使い、金銀を装飾に使っていた。

スペインの征服者(コンキスタドールという)であるピサロは金銀を求めてアメリカ大陸を探索。インカ帝国に到達し、1533年インカ帝国を滅ぼした

その後はスペイン人によって激しい搾取(さくしゅ)が行われるようになり、先住民の文化や宗教は破壊され、奴隷(どれい)の様に使われるという状況に置かれていった。1521年のアステカ帝国の滅亡も、スペインによるものである。

    1   533         
人(ひと)をゴミみたいに扱う、スペイン征服者

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]