トップ年号語呂合わせ >1206年

1206年

チンギスハンがモンゴル統一

モンゴルでは様々な遊牧民が部族を形成し、お互いに争っていました。
このような情勢のもとキヤト氏族集団から出たテムジンは遊牧戦士集団を率い、頭角を現していました。

テムジンのもとには周辺の有力部族集団も服属するようになり、モンゴルを統一したテムジンは1206年に開かれた大集会において、全モンゴルの支配者(ハン)に推薦され、チンギス・ハンと名乗り、モンゴル帝国を築き上げました。

5代目のフビライ・ハンは1271年に国を「元」と改めました。

1206

人にオロオロ、チンギスハン