覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

708年 : 和同開珎

和同開珎(わどうかいちん)とは、708年に日本で鋳造(ちゅうぞう)された銭貨で、日本で最初の流通貨幣

708年5月には銀銭が発行され、続いて銅銭の鋳造が始まり、8月に発行。地方では、富と権力を象徴する宝物として使われました。

発行当初から、民間で勝手に発行された私鋳銭が横行し、貨幣価値が下落するなどの問題も起きました。

       7  0 8  
お金に慣(れはじめる和同開珎。

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]