覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1995年 : 阪神淡路大震災

1995年1月17日、兵庫県南部一帯が、明石海峡付近を震源とするマグニチュード7.2の直下型地震に見舞われました。これを阪神淡路大震災といいます。

※ 直下型地震 : マグニチュード6〜7の、都市の真下で発生する地震

激震地帯は、淡路島から神戸を中心とする阪神間の都市におよびました。神戸・西宮市を中心に、ビルや家屋の倒壊、道路や線路が崩壊し、火災が発生して大被害をもたらしました。死者行方不明者は6436名、負傷者は4万3792名に達しました。

   1 9        9 5   

行(んだ救護(きゅうご)に!阪神淡路大震災

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]

  Untitled Document