中学英語

要点チェック

I am Nakata Kumi . (私は中田クミです。)
They are my friends . (彼らは私の友達です。)
It isn't your brother's book . (それはあなたのお兄さんの本ではありません。)
Are you junior high school students ?  (あなたたちは中学生ですか。)

これまで学習した am , is , arebe動詞といい、以下の3つの意味があります。
・ 「〜です」
・ 「〜にいます」   I am here . 私はここにいます。
・ 「〜になる」 ※ 中2で習う不定詞でよく使う

be動詞は主語によって使い分ける必要があります。
・ I のとき ⇒ am
・ you , 複数形のとき ⇒ are
・ それ以外の単数のとき ⇒ is

「〜です。」のように、ふつうの文のことを「肯定文(こうていぶん)」といいます。be動詞を使った肯定文は、これまでにもたくさん出てきているので特に問題はないでしょう。
主語とbe動詞を、以下のように短縮することがあります。
I am ⇒ I'm
you are ⇒ you're
we are ⇒ we're
he is ⇒ he's
she is ⇒ she's
it is ⇒ it's ※ it の所有格 its と混同しないこと!
they are ⇒ they're

「〜ではありません。」のような打ち消しの文が「否定文」です。be動詞の否定文にするには、be動詞の直後に not をつけるだけで大丈夫です。否定にも短縮形があります。
are not ⇒ are'nt
is not ⇒ isn't

「〜ですか。」のように、たずねる文を「疑問文」といいます。be動詞の疑問文では、主語とbe動詞の順序を入れ替えて、最後に?をつけます。答え方は2通りです。
Yes , 主語 + be動詞 . (はい、そうです。)
No , 主語 + be動詞 + not . (いいえ、ちがいます。)

<例文>
@ 彼らは野球選手です。
   They are baseball players .

A 彼らは野球選手ではありません。
   They are'nt baseball players .

B 彼らは野球選手ですか。    はい、そうです。 いいえ、ちがいます。
   Are they baseball players ?  Yes , they are .  No , they are not .

覚えるべき単語

baseball : 野球

player : 選手 プレイヤー

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]