テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「上杉謙信(うえすぎ けんしん) 」

上杉謙信(うえすぎ けんしん)プロフィール

■ 戦国時代の越後(えちご)の武将。

※ 越後 : 現在の新潟県

■ 長尾虎千代(ながお とらちよ)、長尾景虎(ながお かげとら)という名を経て、上杉の家督を譲られてから上杉輝虎(うえすぎ てるとら)と名乗った。

■ 最終的に上杉謙信(うえすぎ けんしん)という名に落ち着いた。

■ ライバルである武田信玄(たけだ しんげん)とは川中島で5度も争ったが、勝負はつかなかった。

※ 川中島の戦い : 武田信玄と上杉謙信が、信州の川中島で北信濃(きたしなの)の領有をめぐって5度戦った合戦

■ 相模(さがみ)の戦国武将、北条氏康(ほうじょう うじやす)とも争った。

※ 相模 : 現在の神奈川県

■ 関東甲信越をめぐって争った武田信玄・北条氏康の死後は、織田信長(おだ のぶなが)のと対決を課題としていたが、志半ばで病死した。

※ 関東甲信越 : 関東と甲信越を合わせた地域
関東 → 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木
甲信越 → 山梨・長野・新潟

■ のちに「越後の虎」、「越後の龍」と呼ばれた。

上杉謙信まとめ
・越後の戦国大名
「武田信玄」「北条氏康」と関東甲信越で争った

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]