テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「雪舟(せっしゅう) 」

雪舟(せっしゅう)プロフィール

■ 室町時代の水墨画家。備中国(びっちゅうこく)に生まれる。

※ 備中国 : 現在の岡山県

■ 禅の修行を積むとともに、周文(しゅうぶん)から絵を学んだ。

■ 1468年に明(みん)に渡り、本格的に水墨画の研究に取り組んだ。

※ 明 : 当時の中国のこと

■ 帰国後も精力的に水墨画に取り組み、数々の作品を世に残した。

■ 雪舟の作品で国宝になっているもの
「天橋立図(あまのはしだてず)」
「四季山水図巻(しきさんすいずかん)」
「慧可断臂図(えかだんぴず)」
「秋冬山水図( しゅうとうさんすいず)」
「破墨山水図(はぼくさんすいず)」

雪舟まとめ
・日本を代表する水墨家
「天橋立図」「秋冬山水図」は国宝となっている

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]