テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「 日蓮(にちれん) 」

日蓮(にちれん)プロフィール

■ 鎌倉時代の仏教の僧。

■ 比叡山(ひえいざん)や高野山(こうやさん)で学びに励んだ。

■ 全ての仏経典を読破した結果、法華経(ほけきょう)こそが釈迦(しゃか)の本来望んだ仏教であるという考えに至った。

※ 法華経 : インド大乗仏教(だいじょうぶっきょう)の初期に成立した経典
※ 釈迦 : インドで仏教を開いた人

■ その後、日蓮宗(にちれんしゅう)を開いた。

■ 日蓮は他の宗派を激しく攻撃したために、他宗派と対立していた。

日蓮のまとめ
・法華経こそが真の仏教であると信じた
・「日蓮宗」を開いた

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]