テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「 藤原純友(ふじわらのすみとも ) 」

藤原純友(ふじわらのすみとも)プロフィール

■ 平安時代の貴族。

■ 伊予国(いよこく)で瀬戸内に蔓延していた海賊を鎮圧する任務についていた。

※ 伊予国 : 現在の愛媛県

■ 任期が終わった後も帰京せず伊予国に留まり、自分が海賊の頭領となった。

■ 伊予を根城として千艘以上の船を操って、瀬戸内海全域に勢力をのばした。

■ 関東で「平将門の乱」が起きたのとほぼ同時に、939年に瀬戸内の海賊を率いて乱を起こし、藤原純友の勢力は畿内に進出したが、朝廷軍により討伐された。

■ これを「藤原純友の乱」という。

■ 2つの乱を合わせて、承平・天慶の乱(じょうへいてんぎょうのらん)と呼ぶ。

藤原純友のまとめ
・瀬戸内海を支配した海賊
・939年に「藤原純友の乱」を起こした

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]