テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「 行基(ぎょうき ) 」

行基(ぎょうき)プロフィール

■ 奈良時代の僧。河内国大鳥郡に生まれる。

※ 河内国大鳥郡 : 現在の大阪府堺市

■ 百済(くだら)からの渡来人の子孫であると伝えられている。

※ 百済 : 当時の朝鮮半島3国の1つ

■ 741年に聖武天皇(しょうむてんのう)と会見し、東大寺(とうだいじ)の大仏を建立するのに貢献した。

※ 東大寺 : 「奈良の大仏」で有名な寺。聖武天皇が国力を尽くして建立した。

■ 745年に、日本で初の大僧正(だいそうじょう)の位を朝廷から贈られた。

※ 大僧正 : 僧を束ねる者の最高位。

行基のまとめ
・東大寺の大仏建立に貢献した
・日本で最初に「大僧正」の位が贈られた

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]