テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「新井白石(あらいはくせき)」

新井白石(あらいはくせき)プロフィール

■ 江戸時代の儒学者(じゅがくしゃ)であり、政治家でもある。

※ 儒学 : 中国の孔子(こうし)の教えがもとになった学問

■ 6代将軍、徳川家宣(とくがわいえのぶ)の政治を助けた。

■ 自叙伝である、「折たく柴の記(おりたくしばのき)」を制作。

■ 海外事情とキリスト教の関係を記した、「西洋紀文(せいようきぶん)」を制作。

■ 金や銀化の改良、日朝外交の修正に取り組んだ。

新井白石のまとめ
・儒学者であり、「折たく柴の記」「西洋紀文」を書いた
・「金・銀化の改良」、「日朝外交の修正」に取り組んだ

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]