テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「徳川家光(とくがわいえみつ)」

徳川家光(とくがわいえみつ)プロフィール

■ 江戸幕府の3代目将軍

■ 1635年「参勤交代(さんきんこうたい)」を行った。

■ 参勤交代の影響で交通整備が行われて、「五街道(ごかいどう)」が発達した

※ 五街道 :「東海道」「中山道」「甲州街道」「奥州街道」「日光街道」の5つの街道

■ 1639年に外国との貿易をやめる鎖国(さこく)を行った。

■ 徳川家光は幕藩体制(ばくはんたいせい)を目指していた。

※ 幕藩体制 : 幕府は全国の土地を「幕府の土地」と「大名の土地である藩(はん)」に分けて、大名に藩と農民を支配する権利を与えた。幕府を頂点にして、大名が藩と農民を統治するしくみを幕藩体制という。

徳川家光のまとめ
・江戸幕府の3代目将軍
・参勤交代、鎖国に取り組み、幕藩体制を整えた

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]