テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「織田信長(おだのぶなが) 」

織田信長(おだのぶなが)プロフィール

■ 愛知県の尾張(おわり)で生まれる

■ 1560年に「桶狭間(おけはざま)の戦い」「今川義元(いまがわ よしもと)」を倒す

■ 1573年に「足利義昭(あしかが よしあき)」を追放し、室町幕府を滅亡させた

■ 1575年に「長篠(ながしの)の戦い」で鉄砲隊が活躍し、「武田勝頼(たけだ かつより)」を倒した

■ 滋賀県の琵琶湖の東岸に「安土城(あづちじょう)」を築いた

■ 1582年に京都の本能寺で部下の明智光秀(あけち みつひで)に裏切られ自害

信長の政策

■ 楽市楽座・・・・・・・座(商売を支配していたグループ)を廃止し、誰でも自由に商売ができるように奨励

■ 関所の廃止・・・・・・物資の流通や交通の便をよくし、商工業の発達を促した

■ キリスト教の保護・・・仏教勢力の牽制が目的(信長は仏教が大嫌いだった)

織田信長のまとめ
・天下統一を目前に、明智光秀の裏切りに遭い自害
・楽市楽座を奨励して、自由な商売をできるようにした

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]