テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「源頼朝(みなもとのよりとも) 」

源頼朝(みなもとのよりとも)プロフィール

■ 源義朝(みなもとのよしとも)の3男。

■ 平治の乱(へいじのらん)で破れ、伊豆の国に流されました。

■ そこで約20年もの間、生活を送りました。その後、安房の国に逃れ、東国武士の支持を得て、鎌倉(かまくら)を本拠とした。

※ 安房(あわ) : 現在の千葉県
※ 鎌倉(かまくら) :現在の神奈川県

■ 1185年壇ノ浦の戦い(だんのうらのたたかい)で平氏を滅ぼしました。

■ 平氏の滅亡後は、守護(しゅご)と地頭(じとう)を設置しました。

※ 守護 : 国の治安維持や武士の統制をする役人
※ 地頭 : 各地の土地の管理や年貢(ねんぐ)を徴収するなど、警察の仕事をした役人

■ 1189年には奥州藤原氏(おうしゅうふじわらし)を倒して全国を平定しました。

■ 1192年征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)に任命されて、鎌倉幕府(かまくらばくふ)を開きました。

源頼朝のまとめ
・守護・地頭を設置した
・1192年に、征夷大将軍に任命され、鎌倉幕府を開いた

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]