テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「津田梅子(つだうめこ)」

津田梅子(つだうめこ) プロフィール

■ 明治時代の教育者。江戸(えど)に生まれる。

■ 1871年に岩倉具視(いわくらともみ)を中心とした岩倉使節団とともに渡米した。

■ 帰国後、伊藤博文(いとうひろぶみ)と会い、梅子は英語指導や通訳のため雇われた。

■ その後再びアメリカへ留学し、帰国後は英語教師を続けた。

■ 1900年、学問重視の女子高等教育機関として「女子英学塾」を開校し、塾長となる。

■ 64歳で死去。

■ 女子英学塾は「津田塾大学」と改名され、現在まで多数の著名人を輩出している。

津田梅子のまとめ
・岩倉使節団とともに渡米
・「女子英学塾(津田塾大学)を開校した

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]