テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「勝海舟(かつかいしゅう)」

■ 江戸時代の政治家。江戸 (えど)に生まれる。

■ 剣術を島田虎之助に教わり、直心影流の免許皆伝となる。

■ 佐久間象山(さくましょうざん)の門弟となり、蘭学や兵法を学んだ。

※ 蘭学 : オランダ語で、西洋の研究を行う学問

■ 1860年に咸臨丸(かんりんまる)の船長として太平洋を横断し、アメリカ・サンフランシスコへ渡航した。福沢諭吉(ふくざわゆきち)も同乗した。

■ 高野長英(たかのちょうえい)とも交流があり、日本の運命について意見を交わした。

■ 1868年、戊辰戦争(ぼしんせんそう)の最中、西郷隆盛(さいごうたかもり)と会見して、江戸城の無血開城を実現した。

勝海舟のまとめ
・咸臨丸の船長として渡米した
・西郷隆盛と会見して「江戸無血開城」を実現させた

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]