テストによく出る歴史人物を、ポイントを押さえて解説していきます

「タウンゼント・ハリス」

ハリス プロフィール

■ アメリカの外交官。ニューヨークに生まれる。

■ 貿易業を開始し、アジアを転々としていた。1853年にペリーが清(しん)に滞在しており、上海にいたハリスは日本への同乗を望んだが、断られた。

■ 初代駐日領事に任命され、1856年に下田(しもだ)に入港した。

※ 下田 : 現在の静岡県

■ 1858年に江戸へ訪れて、井伊直弼(いいなおすけ)日米修好通商条約(にちべいしゅうこうつうしょうじょうやく)を締結した。

■ 1876年、フロリダで死去。74歳であった。

ハリスのまとめ
・領事として下田に着任した
・井伊直弼と日米修好通商条約を締結した

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]