覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

1868年 : 五箇条の御誓文(ごかじょうのごせいもん)

江戸幕府が終わりを告げ、次の「明治政府(めいじせいふ)」が1868年に政治方針を掲げました。この政治方針を「五箇条の御誓文(ごかじょうのごせいもん)」といいます。
テストによく出る、「五箇条のご誓文」の資料を紹介します。

一.広ク会議(かいぎ)ヲ興(おこ)シ万機公論(ばんきこうろん)ニ決スベシ。

一.上下心ヲ一ニシテ盛(さかん)ニ経綸(けいりん)ヲ行フ(う)ベシ。

一.官武一途庶民(かんぶいっとしょみん)ニ至(いた)ル迄各其志(までおのおのそのこころざし)ヲ遂(と)ゲ人心ヲシテ倦(う)マザラシメンコトヲ要(よう)ス。

一.旧来(きゅうらい)ノ陋習(ろうしゅう)ヲ破(やぶ)リ天地ノ公道ニ基(もとづ)クベシ。

一.智識(ちしき)ヲ世界ニ求(もと)メ大(おおい)ニ皇基(こうき)ヲ振起(しんき)スベシ。

         1  8 6  8   

明治維新、ひとつやろ、五箇条のご誓文。

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]