覚えるのが大変な歴史年号を、ゴロ合わせで覚えていきましょう!

604年 : 十七条の憲法

聖徳太子604年に、「役人の心得」についての憲法を制定しました。これを十七条の憲法といいます。

十七条の憲法の内容(一部抜粋)
■ 一条 和を貴(たっと)び、人にさからうことのないよう心がけよ。
■ 二条 三宝をあつく敬(うやま)え。三宝 : 仏像・経典・僧侶
■ 三条 天皇の命令である詔(みことのり)を受けたなら、必ず従うようにすること。
■ 四条 役人は礼を基本とし、人民を統治する基本は礼である。

■ 十五条 私心をさって公につくすことは臣民の道である。
■ 十七条 重大な事を決定するには、独断で決めてはならない。人々とよく議論すべき。

             6  0   4
十七条憲法に、 群(寄()る役人たち。

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]