算数・数学「公式道場」

単位換算

「長さ」「時間」「重さ」の単位換算は頭の中だけで考えると、グチャグチャになって混乱してしまうことがあります。そんなとき、どうすればスッキリと単位換算を行うことができるのか?その方法を紹介します。

(考え方)
Aさん : 1分=60秒だから、3分=180秒になるね。逆に、180秒=3分ってことだ。
Bさん : 分→秒は、×60の計算だね。秒→分は、÷60の計算をすればいいんだね!
Aさん : その通り。時間の単位だけじゃなく、長さや重さも同じように考えるといいよ。

速さの公式

テストのときにこの関係図を書いておくと、うっかりミスを防ぐことができます。

単位換算

「基本形」を覚えておき、関係図を書いておくと簡単にできます

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]