算数・数学「公式道場」

小数と分数の関係

小数と分数は、一見関係がないように思うかもしれません。小学5年で習うこの分野。両者がどのような関係があるのか、考えていきましょう。

@0と1の間を4等分したものを「小数」で考えてみる。4÷1=0.25 となるので、0.25 、0.5 、0.75 、1に分けられる。

小数で考えると

A次に、0と1を4等分したものを「分数」で考えてみる。

分数で考えると

B図を見ると、0.5と2/4は同じ大きさであることがわかる。どうすれば、この2つが同じになることがわかるのか。ここで、 2÷4の計算をしてみると…。

分子÷分母

「分子÷分母」を筆算の計算をすることで、分数を小数に表すことができることがわかる。

小数と分数の関係

(分子) ÷ (分母) の計算で、分数を小数に直すことができる

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]