小学生・中学生によくある勉強の悩みを、塾長・立田が解決します。

小学生・中学生の生徒さんや、お母さんの悩み。日々寄せられる勉強の悩みや相談事を、代表・立田が独自の視点で解決していくコーナーです。あなたの悩み解決に、きっと役立ちます。

冬休みの過ごし方について

だんだん冬休みが近づいていおり、年末年始のイベントを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。 旅行や帰省で楽しい時間を過ごすのも冬休みの醍醐味ですね。それ以外で何も予定のない日までもテレビやゲーム・携帯などで一日を過ごし、時間を浪費するのは考え物です。やはり勉強はしておかなければなりません。

特に中3生は始業式が過ぎて間もなく実力テスト・3学期末テストがあり、2月上旬には私立入試を控えています。冬休み中はガッチリ勉強する必要のある学年ですね。そうはいっても、ついつい自分に「甘く」、ダラダラ過ごしてしまう子どもが多いのが現実です。学校もないので、自分で自分をコントロールする「自制心」が要求されますね。(それができない子どものため、塾は普段通り火・木・土の週3回あります) どこを重点的に勉強すれば「効果的に」冬休みを過ごすことができるのか、学年別に紹介します。

小学4年 : 5年から必修化される「英語」の単語を100個覚える(書けるように!)
小学5年 : 6年の社会で新しく習う「歴史」の予習(平安時代まで)
小学6年 : 中学1年の数学で習う「正負の数」の四則計算まで予習
中学1年 : 英単語400語・数学の計算分野(中2の1学期でも再び登場)
中学2年 : 英語の「不定詞・動名詞」、数学の「一次関数・図形の証明」
中学3年 : 私立高校の赤本を7回繰り返す、公立対策に「国語の作文(300字)」
高校1年 : 英語文法の「比較・関係副詞・独立不定詞」、数学「二次関数・三角比」
高校2年 :  英単語900語、英検2級対策、構文(桐原書店の「即戦ゼミ」がオススメ)
高校3年 : センター試験過去問を7回繰り返す、私立の赤本を解いて8割とれるように

学校の宿題以外にも、最低限これだけは取り組んでおいて下さい。3学期や次の学年に向けて準備しておけば、安心して新学期を迎えることができます。

代表・立田の「眼」

学校の宿題以外にも、上で挙げた分野を勉強しましょう。
無計画にダラダラ過ごすのは禁物。キーワードは「自制心」です。

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]