小学生・中学生によくある勉強の悩みを、塾長・立田が解決します。

小学生・中学生の生徒さんや、お母さんの悩み。日々寄せられる勉強の悩みや相談事を、代表・立田が独自の視点で解決していくコーナーです。あなたの悩み解決に、きっと役立ちます。

中学生 テスト1週間前の勉強法

今回は中学生の生徒さんからの質問です。「テスト1週間前には、どんな勉強をすればいいですか?」という内容です。普段とは違い、テスト1週間前にはクラブもなくなるので勉強する時間がたっぷりあります。

しかし学校が早くに終わって、どう過ごせばいいのか明確なビジョンをもたずに達と遊びに行ったり、睡魔に負けて寝てしまう人も多いのが現状ですね。この期間をどのように過ごせば効率的にテスト勉強を進められるのか、お答えします。

@白プリで試験範囲の勉強を終わらせる
A過去問を本番と同じ50分で解いて、丸付け+間違い直し
B過去問演習で間違ったタイプの問題を、白プリや授業ノートで確認する

それぞれの段階について詳しく説明します。

@では、学校や塾で習っていた内容をお手軽に復習することが目的です。白プリは分量も少なく、内容も易しいですので自分ひとりでも勉強することができます。「テスト範囲の内容はこんな感じなのか」と体感して下さい。

そして次はAで、これが試験勉強の要です。十一中で実際に出されたテスト過去問を時間制限ありで解くのです。 ポイントは「時間厳守」です。テスト本番でよく「時間が足りないから最後まで解けなかった」と嘆く生徒さんがいますが、それは普段から「制限時間」を意識して勉強していないからです。この過去問演習で時間配分や、解くべき問題の優先順位などを実感するのが目的です。もちろん、丸付けや間違い直しも必要です。

最後にBを。過去問を解いて間違った問題をやり直しした後は、白プリや授業ノート・塾で使っている教科書準拠テキストなどで同じタイプの問題を探して解きます。これをしておかないと、再び同じタイプの問題で間違います。ここでしっかりと苦手な問題を克服して、次は正解できるようにしておきます。この作業を「フィードバック」といいます。

@〜Bの流れを4回繰り返し、試験範囲の内容・本番での時間の使い方を「体に染み付かせて」ください。そうすれば実際のテストでも「理想通り」に問題を解いていくことができ、点数も確実にアップします。

代表・立田の「眼」

@白プリで勉強 A過去問演習+間違い直し Bフィードバック
テスト1週間前に、4回繰り返すべし

無料体験授業ご予約は
06−6170−7555

[このページの先頭へ]